グローバルWiFi クーポンコードを受けとるには?

食べ物から身に着けるもの、とにかく何でも安くてお得

私が海外旅行でおすすめなのは韓国です。物価が日本円から韓国のお金に変換して買い物をして、すごく物価が安いことに気が付いたのです。たとえば、普通300円のアイスクリームが韓国では、100円で売られているのですが、買ったアイスクリームは量が多く、日本で300円分出したぐらいのボリュームがあり驚きました。

 

韓国で有名なキムチは何回もおかわりができて、500円を超えないところも魅力的で、お肉とご飯もセットでついくるので、本当に安くてサービス精神旺盛な国だなと思いました。また、韓国の原宿ともいわれる、中心地明洞に行ったのですが、花柄のおしゃれなスカートや、デニムのトップス、流行の品がセールでずらっと並び、1000円で可愛いものがゲットできるのです。

 

私は母と日本円にして2000円分の買い物をそのセールでして、洋服を購入しました。また、セール品ですが、5年たった今も悪くならず、品質が良く着続けられています。食べ物、洋服の次に、化粧品も安く、チャン・グンソクさんやIKKOさんの特大パネルが並び、ファンデーション、口紅などが種類豊富に日本の倍ぐらいお店は広いのに、化粧品の値段自体はプチプライスでお財布に優しく、購入することができて、お得感いっぱいでした。

 

まとめると、食べ物、洋服、化粧品、全てが全体的に統一して、何でも物価が安く購入出来る国なので、おすすめの国だということです。韓国に行ったことのない方は、行ったらそれが分かり、魅力がいち早く分かる国だと思います。

 

シドニー観光でおどろきの連続

シドニーの地下鉄を利用した際にびっくりしたことです。まず地下鉄なのに時間通りに来ないこと。残り何分で着くよというリアルタイムの電光掲示板が全くあてにならず、突然残り2分から残り5分に増えたりするので笑ってしまいました。経済が全体的にのんびりしているので、ローカルのお店は土日に閉まっていることが多いです。逆に観光客向けのお店は夜遅くまで開いています。

 

シドニーはやはり日本人が多いですが、日本語が話せる韓国人や中国人も多く働いています。土産屋などでは日本人観光客を見つけると流暢な日本語で話しかけてきます。不思議な感じですが、英語が話せない人にとってはとても助かります。

 

オーストラリアはチップの習慣がないせいか、店員の愛想はそこまでよくありません。シドニーの飲食店でも荒っぽい店員がたくさんいましたし、サービス向上の精神はあまりなさそうに感じました。客側もアメリカなどのようにチップのことを気にしなくていいので、同じチップの習慣がない日本人にとっては気楽でいいです。初めての海外旅行にもおすすめです。

 

基本的にホテル以外のトイレは汚いです。デパートのトイレですら、目を疑うほど汚いし古いです。ショッピングモールやアミューズメントパークのトイレは、トイレットペーパーが床に転がっていたり、詰まって流れなくなっていたりということがよくあります。オーストラリア人の英語はなまりがきついので、トイレの場所をたずねてもよく聞き取れません。日本で習った英会話パターンのようにはいきません。ツアー以外での観光では、トイレの場所は必ず把握してから出かけましょう。

関連ページ

海外旅行でどんなことに気をつけると良いのかを紹介
グローバルWiFiを申し込む時に、クーポンコードの入力がありますが、どこで手に入れるのでしょうか。クーポンコードの入手方法について解説をします。
海外旅行先でクレジットカードのトラブル
グローバルWiFiを申し込む時に、クーポンコードの入力がありますが、どこで手に入れるのでしょうか。クーポンコードの入手方法について解説をします。
海外へ行くには「海外旅行保険」の加入をおススメ!
グローバルWiFiを申し込む時に、クーポンコードの入力がありますが、どこで手に入れるのでしょうか。クーポンコードの入手方法について解説をします。
私がお勧めする海外旅行はタイのプーケット島です!
グローバルWiFiを申し込む時に、クーポンコードの入力がありますが、どこで手に入れるのでしょうか。クーポンコードの入手方法について解説をします。
海外旅行に持って行きたい物
グローバルWiFiを申し込む時に、クーポンコードの入力がありますが、どこで手に入れるのでしょうか。クーポンコードの入手方法について解説をします。